飲食店舗様の採用面、人材管理、経営支援をトータルでご支援しております。

INTERVIEW / 先輩スタッフのインタビューPart1      -> 先輩スタッフのインタビューPart2はこちら

―― 入社したきっかけ

 20歳の正月に実家に帰省していた時、成人式当日まで、2週間だらだら過ごすのも、と思い、高校時代の友人の紹介で、派遣会社経由で土木関係の仕事をやらせてもらっていた時、その派遣会社の社長が、六本木の人材派遣会社で、働きたい人を探していて、紹介してあげるから話だけでも聞いてみたら!?
ということで、成人式後、早速六本木へ。

最初のきっかけは、些細な偶然の重なりから始まりました。

自分の夢に1歩1歩進んでます。

―― 普段している仕事内容

 電話やWEB経由で問合せの入った求人の窓口をやっています。
主にメールでの応対や電話応対が中心なので、問合せが入ると、面接日程を調整します。
事前にニーズや希望を確認するので、面接前にそれにあう店舗を探します。
面接では人となりを確認した上で、当人に店舗の特徴や説明し、面接のある店舗に案内します。

入店が決まるまで、いくつもの店舗を紹介することもありますが、紹介し採用が決まったから、後は当人任せ、ということは絶対にありません。 採用後も、定期的にミーティングをして、働きながら感じたことや悩み事の相談も聞いて、問題の解決を一緒に探して、少しでもストレスを少なくして働ける事も大事な仕事の1つです。

また飲食店や接客業での勤務経験がない、未経験の人も多いので、名刺の渡し方の様な接客の基本的な方法から、お酒の作り方、注ぎ方など、新人教育の場も設けています。

―― 思い出はありますか?

 この人なら絶対成功するという確証を持っていた人がいたんですが、なかなか採用までいたらず、時間が掛かってりましたが、そういう人が入店先で新人賞を取ったときは、自分の事のように嬉しかったです。
あと、お酒を飲みながら相談等に乗っていてたら、熱くなりすぎてつい飲み過ぎ、最終的にお酒に飲まれて記憶がなくなってしまい、流石に後で凹みました。

―― ユニティーネットワークの特徴や気をつけている点はありますか?

 常に自発的に行動することを求められる社風があるので、自分も受け身にならないように意識しています。
でも決して人まかせにさせられる事もないので、困ったときには同僚や先輩に相談しながら進めています。
自分の考えをしっかり持って、相談することで建設的な意見が出てくると思うので、時にぶつかるようなこともありますが、総じて前向きにそしてポジティブな姿勢で仕事をしています。

人とのコミュニュケーションとりわけ最新の情報収集するよう意識しています。人の動きや求人のニーズは刻一刻と変わるので、スピード感も意識して、最後までやりとおすようにしています

―― 将来の夢や目標はありますか?

 まだまだ発展途上ではあるので、まずは会社を大きくし、行く行くは自ら起業してみたいと考えています。

->先輩スタッフのインタビューPart2はこちら

PAGE
TOP