飲食店舗様の採用面、人材管理、経営支援をトータルでご支援しております。

INTERVIEW / 先輩スタッフのインタビューPart2      -> 先輩スタッフのインタビューPart1はこちら

――入社のきっかけは?

 先輩からに声を掛けて貰ったことがきっかけでしたが、当時は人見知りがちで、初対面の人と接するのが苦手だったので、人材スカウトが出来るか不安の気持ち も大きかったです。
ただそれ以上に克服したい気持ちと純粋に「自分の力で純粋に勝負できるよ」という言葉に惹かれて、 会社の扉を叩きました

自分の夢に1歩1歩進んでます。

――実際に入社してみて…

 いまでこそ条例で路上スカウトの規制されていますが、当時は街頭スカウトが中心で、先輩に教えてもらいながらひたすら声掛けの毎日でした。
冷ややかな対応をされることが多いですが、中には、偶然探しているその子もいてスンナリと職場を紹介できることも。

ただ、それ以上に、専属で働いている場合、退職までの相談や掛け持ちをする際の現職との折り合いを付けさせることが大変でした。
担当する子の数に比例して相談に乗る時間も多くなり、気がついた時には、人見知りの感覚はなくなっていました。
限られた時間の中で、数もこなすので、気持ちの切り替えは、いまでも大変ですね。
最近は、Webや電話の問合せで来たこの面接や店舗への紹介、もちろん入社後のフォローに追われる毎日です。

―― 毎日夜遅くまで大変ではないですか?

 日中打合せをして、夕方面接、夜は打合せと、確かに不規則な事はありますが、自分でスケジュールを調整できています。

―― 仕事の悩みはありますか?

 打合せが本当に多いです。 打合せといっても、お客様との打合せや求職者との面接、入店後の悩みの相談まで多岐にわたり会社や喫茶店を何件も回るので、頭の切替を大切にしています

―― 振り返ってみて

 仕事柄、横のつながりは増えました。店舗様から直に紹介頂くこともあれば、独立した方、時にはご来店されたお客様からの紹介などで、様々な業界の方とコネクションを築けていることは、大きな財産になっています。

―― どんな人が向いていると思いますか?

 仕事のきかっけは人材面のサポートであることが多いですが、店舗で抱えている様々な悩みがあり、集客やコンサルティングといろんな案件があるので、仕事ありきで動くわけでなく、自発的に仕事ができる、仕事を作り出す、自分で考えて動く 視点を持った人には、活躍できるフィールドがありますよ。

―― ユニティーネットワークのこれからについて

 不動産業や美容関係の他業種とのビジネスマッチングも進めています。
紹介頂くことも多いのですが、タイミングやマンパワー足りず、チャンスも逃しています。
早く会社の体制を大きくして、チャンスを掴んでいきたいです。

->先輩スタッフのインタビューPart1はこちら

PAGE
TOP